サバゲー初心者AtoZ

サバイバルゲーム初心者が、上達するためのノウハウ・装備の情報が満載!

*

サバゲー初心者講座(5)敵を◯す楽しみ

   

初めて半年くらいで、敵チームまるごと裏を取って8人くらい一網打尽にしたときが最高の思い出、Tです。その時はMP5使ってました。

さてさて、タイトルにとってつけた◯ですが、何が入るんでしょうねえ(ニヤニヤ)。まあ、みなさんもお気づきでしょう、サバゲーのイチバンの醍醐味である、ブチころ~すですね(ブチを強調)。

だいたいの皆さんがサバゲーのことを表現するときに、「この、これでしょ?」と、銃を構えるポーズをとりますよね。そうそう、相手を獲ることですね。KILLする、とか、1DOWNとか、いろんな表現があります。

サバゲー初心者講座(5)

 

索敵イチバン狙いが2番♪34がなくて、5が度胸♪(カステライチバンのリズムで口ずさんで見てください。)

つまるところ、初心者の時にフィールド内で意識すべきことは「いかに敵をはやく見つけるか」に付きます。どうしても撃つ気のほうが勝ってしまい、ついつい敵陣に突入し、あえなく戦死、というパターンをよく見かけますが、攻め入ることよりも大事なのは、敵を見つけることです。

そして、その上で、狙ったところに弾を撃ち込めるようにするのですが、始めたての頃に、シューティングレンジではいざしらず、実際のフィールド内だと「狙って撃つ」心の余裕がなくなってしまいます。気が急くというか、焦るというか。

焦ってもちゃんと撃てるように、銃をしっかり構える、とか、構え続ける、とか、そういう基本動作が大事になってくるのですが、そういうことを気にしてられないのは分かります。なのでもうシンプルに「狙って撃つ」ことを意識するだけで、HIT率は代わります。

そして最後に、やっぱり度胸です。実際は初心者さんのほうが勇猛果敢に敵陣に突っ込んでいく傾向がありますがそれは実のところ「無謀」というものです。バーサーカーモードというかなんというか。かと言って、自陣後方の遮蔽に伏せてアヒアヒしながら前をみているだけ、という状況では敵を獲れません。やっぱり適度なところ・タイミングで「一歩前に踏み出す勇気」が、必要になるのです。

 

索敵、狙い、度胸を意識するだけで、初めてのサバゲーでも1DOWNは取れるようになるんじゃないでしょうかね。

皆さんの戦果をぜひtwitterでお教えください。

 - 初心者講座

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ 検索エンジンCKE Subscribe with Live Dwango Reader サイトの新規登録106 サバゲーランキング