サバゲー初心者AtoZ

サバイバルゲーム初心者が、上達するためのノウハウ・装備の情報が満載!

*

【完全版】サバゲー初心者が初参戦のときに持ってくる装備リスト

   

ども、毎回1~2名は「サバゲー初めてです!」という方と一緒にいってるTです。常に3~4名は「次行くとき声かけてください」という方がストックされています。

今回は、そんな方に向けて毎回毎回メールしているのですが、今後はこのページを伝えればそれでOKとなるようにしちゃうべく、サバゲー初参戦の方が用意すべきものを一挙大公開します。

サバゲー初心者、初参戦心得

 

1.お金

ぶっちゃけ、10,000円をもってきてください。内訳は次のとおり。

  • ゲーム代:貸し切りだと3~4,000円。定例だと2~3,000円。
  • レンタル代:銃は1,500~2,500円。迷彩服とマスクで1,500~2,000円。
  • 交通費:レンタカーだと2,500~3,500円。誰かの車に便乗だと1,500~2,500円。※都内から千葉県印西市あたりに車で行くときの高速往復代&ガソリン代です。
  • 食事代、飲み物代:個人差ありますが1,000円くらい。
  • その他:夏場は脱水症状を防ぐためにも水を大量に手配することをお勧め。塩タブレットもアリ。

 

2.服

  • 運動靴:これは動きやすく、汚れてもいいものを。トレッキングシューズもOKです。
  • 着替え:インナーは持ってきたほうが良いです、汗かくので。
  • 帽子:これはあんまり貸してくれるフィールドはないので、もしあれば。バンダナとかでもいいですね。
  • 軍手:借りると300~500円とかするので、まだコンビニで買った方がいいです。※イボイボがついているほうが絶対おすすめ。ないと滑ります。
  • 冬ならホッカイロ:貼るタイプを2つ(おなかと背中)

 

3.時間

だいたい09:00に現地入りしますので、集合は07:00とか07:30とかになります。早いのでご注意。

そして終わるのは16:30~17:00くらいになります。そこから撤収して都内に戻るので、解散は19:00~20:00くらいになりますね。

 

4.ルール

サバゲーのルールを予習する殊勝な方が結構いますが、まあ実際にやってみるとすぐ覚えられますし、最低限の注意事項を守れば十分楽しめます。

  1. ゲームマスターや運営者のいうことを聞く。
  2. マスクをプレイ中フィールド内では絶対に外さない。
  3. 撃たれたら正直に素直にHITコール(ゾンビ)。
  4. 撃つときに危険な打ち方(めくら撃ち/ブラインドファイヤ)をしない。
  5. セーフティエリアに戻る前に、銃からマガジンを抜いて、暴発させないようにする。
  6. ケガは自己責任。
  7. 暴言ははかない。

このあたりが最低限、でしょうか。

あとはゲームマスターやフィールドによって個別ルールがあるので、それはしっかり聞きましょう。

 

5.TIPS

サバゲーに連れて行ってくれる余裕がある方は、だいたいの場合、装備を複数持っていたりします。Tも、迷彩は3着持ってます。

素直に、連れて行ってくれる方に、「装備貸してもらえますか?」と聞くのが、コストダウンになりますのでいいのではないかと。ただ、その方(というかTもですが)が持ってくる手間を考慮すると、お昼をゴチするとかそういう気配りができるととても素敵な初心者さんじゃないかなあぁ(べ、別にTがおごってもらいたいわけじゃないんだからねっ!)。

まあそのあたりは関係性にもよりますので、適宜ご随意に。

 

あとは好奇心!これがあればOK!

 

 - 初心者講座, 装備品, 超初心者向け

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ 検索エンジンCKE Subscribe with Live Dwango Reader サイトの新規登録106 サバゲーランキング