サバゲー初心者AtoZ

サバイバルゲーム初心者が、上達するためのノウハウ・装備の情報が満載!

*

サバゲー初心者が初めてのサバゲーを存分に楽しみたいなら、装備「ひざあて」は買ってしまおう。

   

どもども、週末にそなえてリポバッテリーを充電中のTです。

いきなり結論ですが、初めてのサバゲーであっても、ひざあて(ニーパッド)は買っておいた方が、初めてのサバゲーを5倍くらい楽しめます。だいたいの初プレイヤーさんがサバゲー初体験後、着替えているベテランのひざあてをを見て「あーそれ良いですよね絶対」と言います。ならば買って初参戦してしまえば良い(笑)。

そこで今日はひざあての魅力を。

膝!ひざ!

写真はイメージです(笑)

 

ひざあての魅力1:しゃがんでも痛くないので、長く戦場に居られる。

フィールドは基本的に土、もしくは砂利、もしくはウッドチップ、もしくはコンクリートです。いかに迷彩服を着ているとはいえ、膝が分厚くなってる、なんてことは勿論ないため、膝立ちのポーズになると、膝がちょいと痛くなります。

なので、あんまりしゃがまなくなって、そうすると腰が高いので見つかりやすく、撃たれて退場、、、というループが、実はひざあてをしないことで生じるのです!

つまり、ひざあてをつけてサバゲーを初めて体験するとサバゲーの楽しさが2倍3倍に!そんな魔法のアイテムがなんとたったの1500円くらいでGETできちゃう!(ジャ◯ネット風)

 

ひざあての魅力2:怪我防止。

サバゲー場は、整備されているとはいえ、草木が生い茂っていたり竹がもさもさしていたり、そんなところで膝からついた先に尖ったものが、、、となると、目も当てられません。「メディック(医療従事者)!メディック!」なんてマジモードになってしまいます。

ひざあてをしておけば、そんな不安もほぼほぼ皆無!安心してサバゲーが楽しめます。

 

ひざあてを買っておくと、次のグッズも「じゃあ買っちゃうか」となる(=自分への言い訳を作れる)。

サバゲーグッズで一番安いのが「マスク」。次はたぶん(安物の)グローブ。その次くらいに、ひざあてがあります。マスクは意外と好みが分かれて、メガネ着用者だと選択肢が狭まったりしますし、グローブも頑丈なものを選ぶと5~6,000円とか平気でかかります。

その点ひざあてはお財布に優しいリーズナブル設定!もちろんピンからキリまでありますけれど。膝当てと肘当ての両方がセットになって、1,500~3,000円くらいと、お手頃なのです。

 

そんなこんなで買わない理由が見つからない「ひざあて」。迷彩服にプリセットするタイプも合ったりしますが、それは上級者が買えばいいので、まずはこの辺りが妥当じゃないでしょうか。

ちなみに男子は黒を選びたがりますが、サバゲー場での黒は、けっこー目立ちます。自然界に黒色ってあんまりないんですよね、だから。なので、この迷彩柄が、いろんな迷彩服に合わせやすいので、一番オススメです。

 

それに、初心者で「ひざあてだけ買ってきちゃいました!」とか言ったら、ウケそうじゃないですかw

 - 装備品

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ 検索エンジンCKE Subscribe with Live Dwango Reader サイトの新規登録106 サバゲーランキング