サバゲー初心者AtoZ

サバイバルゲーム初心者が、上達するためのノウハウ・装備の情報が満載!

*

【サバゲー初心者にオススメ!】冬の装備・防寒グッズ(2)

      2016/11/04

どうもどうも、ドラム缶で暖を取れるサバゲーフィールドが好きなTです。寒いっすなあ。

さてさて、前回に引き続き、サバゲー仲間のKさんの「寒さ対策」ノウハウです。

 

Kのサバゲー初心者ハウツー講座

どうも、Kです。

サバゲーは多くの人が楽しむことができるアクティビティであり、スキーやスノーボードのように自ら準備してそれを使うこともできれば、会場などで用意していたり、貸してくれたりすることもあります。

エアガンなどを準備するのはお金がかかり、サバゲー初心者にはなかなか難しいものがある一方、装備に関する部分、服などは自前で用意できるものもいくつかあります。そうしたものを準備していくということをまずは考えてみるということが大切であり、特に冬の服装などはいくらでもアレンジすることができます。

暖かいことを重視するのであればダウンジャケットという選択肢が出てきます。ダウンジャケットは暖かく、動いているうちに自然と熱くなっていきます。ただ、そこまで動きにくいということ、エアガンなどが重装備の場合にはダウンジャケットによって可動域が狭くなり、動作がぎこちなくなることがデメリットとしてあります。あと、周りのガチ迷彩の方々に比べると、どうしても素人感が否めません。

サバゲー初心者(上級者にも)オススメ防寒グッズ:ソフトシェル

防寒としてはオススメです。ちゃんと迷彩柄もあるし、そのバリエーションも結構豊富なのです。

ソフトシェル サバゲー

これがソフトシェル

 

ソフトシェルジャケットは風を通さず、フリースが内側についているため、見た目は薄く寒そうに見えても、これだけで十分な場合がほとんどです。高いものだと防水加工しているものもあり、サバゲー用に購入しても、他の用途でも色々使えるため、これを機会に購入するというのも1つの手です。

 

サバゲー初心者(上級者にも)オススメ防寒グッズ:ネックウォーマー

マフラーも防寒対策としては使えます、男性だとネックウォーマーというのもおすすめです。いずれにせよ、首元はどうしても寒くなりやすくそこから寒さが襲ってくることになります。そして、首周りをビニール弾から守る意味合いもあるため、邪魔にならないようなマフラーを使うことが求められます。

こうした装備で気をつけることは迷彩柄がどうかという点です。もちろん目立たなければ迷彩柄ではなくても構わないですが、やはりサバゲーといえば迷彩柄というイメージを持つ人が多く、ほとんどの人は迷彩柄のものを選んでいます。そうなってしまうと、1人だけ浮いてしまうこともあるため、できれば迷彩柄のものを選ぶことが大切です。こうしたものはサバゲー用でなくても普通のファッション用でも着用している人が多いため、日常で着用するとしても決して不自然ではありません。

 

特に冬だと忘れやすいものとしては着替え、タオルがあります。冬でも動きまわれば汗をかくため、その汗が冷えて風邪を引くことはよくあります。タオルも同様で、服で拭けばいいのではないかと思う人も多いですが、やはりタオルは必要となります。場合によっては肘当てなどを用意し、寝そべった時でも大丈夫なようにすることが求められます。また、屋内でやる際には地面がぬかるんでいて、靴や服を汚すこともよくあるため、そうなってもいいような服装、着替えの準備が必要です。万全の準備を整えたうえで参加することで、何も気にすることなく、全力でサバゲーに臨むことができます。

 - 初心者講座, 服装, 迷彩服, 防寒

にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ 検索エンジンCKE Subscribe with Live Dwango Reader サイトの新規登録106 サバゲーランキング